お知らせ

2021レスキュー・サンタ緊急支援金を実施します

2021年7月1日

当財団では、設立10周年の記念事業の一環として「2021レスキュー・サンタ緊急支援金」を実施致します。

コロナ禍によって少なからず経済的不安を感じている将来有望な医学生に対し、学問へのモチベーションの維持と、将来医師として社会への貢献を期待し、返済義務のない緊急支援金の給付を行うものです。

新型コロナウイルス感染症の拡大が見られるようになって、すでに一年半が経とうとしています。この間、医療にかかわる方々の獅子奮迅の努力に、心からの感謝と敬意を表します。同時に、不安を抱えながらも一生懸命に勉強をしている大学生の皆さんに思いを馳せています。特に、医師を志す医学生の皆さんは、今回のコロナ禍の中、さまざまな思いを持って勉学に励んでいることでしょう。社会の経済状況が不安定になると、学生の学びにも影響を与えます。私は、このような状況の中、己のことよりも患者さんの為に行動することを心に決めた「将来の医師」である皆さんに、心からのエールを送りたいと思ってきました。

この度、一般財団法人人間塾設立10周年の記念事業の一環として、医学生の皆さんに「レスキュー・サンタ緊急支援金」を給付したいと思います。経済的な不安はあるけれども、とにかく将来の夢のために一生懸命に学び続けようとする医学生100人に、一人100万円を緊急支援いたします。どうぞ奮って応募してください。あなたの「将来の医師」となった姿に期待と夢を持って、皆さんお一人おひとりのご健闘を心から祈っています。

一般財団法人人間塾
設立者 井上和子

詳しくは2021レスキュー・サンタ緊急支援金のご案内ページをご覧ください。

多くの医学部生の皆様のご応募をお待ち致しております。



塾長のそれでええやん!

塾長・仲野好重が日々を綴った連載
※連載は一旦終了しました。