• よくあるご質問
  • お問い合わせ

お知らせ

【塾生レポート】人間塾2018年度第16回ヤングセミナー

2018年12月13日

去る12月6日、第16回ヤングセミナーを開催いたしました。

翌々日に毎年恒例のクリスマスディナーを控えていますので、まずはテーブルマナーや服装について話しました。またマナーは共に食事をする人々が気持ちよく時を過ごすために作られたものであり、思いやりの心を持って食事をしてほしいと説明しました。

その後、クリスマスの意味について少し解説し、また塾長流イエスの降誕物語を関西弁で講釈いたしました。これはなかなか好評で、塾生たちはずっと笑いっぱなしでした。昨今のクリスマスは商業的な色合いが濃く、本来クリスマスにおいて、考え実践が求められている「分かち合いの精神」であるとか「人への思いやり」を忘れがちになっています。塾生たちにはそのような本来の心を持ってクリスマスシーズンを過ごしてほしいと思います。

今回のレポーターは第7期生の冨岡平祐です。是非ご一読ください。

塾長・仲野好重