• よくあるご質問
  • お問い合わせ

セミナー

【ご報告】2013年度・年度始めの合宿

2013年4月14日

塾生同士でディスカッション

塾生同士でディスカッション

見事な桜

見事な桜

童心に返って

童心に返って

4月5日〜6日、大学の新学期が始まる一足先に、人間塾の合宿が行われました。
今回は、新塾生同士の親睦と「人間塾の理念とは何か」を知ることが目的です。昨年度末にまとめ合宿を行った富士山の裾野にある合宿所で、新塾生10名、先輩塾生2名と、塾長、壺井合計14名が参加しました。

塾生たちは、「ノブリス・オブリージュ」をどう生きるかという、最初から難題を与えられ、ディスカッションしたり、一人沈黙の中で、考えを深めていきました。合宿2日目には、現在までの自分を振り返り、これからの人生をどう生きるかという目標と展望を自分なりに抱いて、元気に帰っていきました。富士山の裾野ではちょうど桜が満開で、大いに春を満喫できました。初めて寝食をともにする塾生たちは、一日目はお互いに遠慮がちでしたが、二日目に入ると大変仲良くなり話も弾んでいました。先輩塾生達からのアドバイスや、先輩塾生全員からのメッセージを受け取り、それらに励まされながら、結びつきを深めていったように思います。

入塾式は14日、新塾生と先輩塾生が全員揃って顔を合わせるのが楽しみです。