• よくあるご質問
  • お問い合わせ

講演会

友愛婦人会3回シリーズ講演会(第1回目)が終了しました

2012年10月12日(金)、友愛婦人会にて講演を行いました。

テーマは「人生の意味を創る」。3回シリーズの1回目は「Reflect(リフレクト)振り返る」でした。37名の、人生の大先輩がご参加下さいました。

婦人会の幹事長・大川さまのご挨拶

仲野塾長は、「女性は約20年ごとにアイディンティティがかわる。例えば20歳前後で社会へ出て自立する。40歳で一度立ち止まり、今までのやり方を熟考する。60歳で(夫が)定年を迎え、(夫婦として)今後の生き方を見直す、そして80歳では・・・というように、20年ごとに見直しの時期を迎えます。私たちはそのたびに人生の意味を創らなければなりません。

自分の使命を全うしなければならない、と仲野塾長

意味を見つけた人は幸せ、なぜなら心の座る場所があるからです。私たちは自分の使命を全うすると同時に、自分の成長が人の成長を助けなければならないのです」と語りました。

 ご参加の方から、「お話を伺って元気がでた」「(意味を創る上で)嫌なことは忘れてもいいとわかり、すっきりした」とご感想を頂きました。次回は11月9日(金)、「Refine(リファイン)磨きをかける」です。